エアー緩衝材製造機とは

精密機器の部品や、製品の梱包、化粧品、サプリメント、雑貨などの通販で出荷の際に隙間埋めを作る為に開発された機械になります。段ボールに商品を詰めた際に隙間があって商品が暴れてしまう!そんな悩み、症状を改善してくれる梱包機です。

ミニパッカーとは?

エアー緩衝材を製造する卓上型の機械(アメリカ製)です。100v電源なので工場・倉庫でもオフィスでも、誰でも簡単にエアークッションが作れてしまう優れもの。A3角サイズぐらいの大きさ(W330×D360×H280mm、6㎏)で持ち運びも簡単です。

フィルム種類は豊富で全部で6種類。長方形や正方形の枕状のエアークッションからエアキャップみたいに粒状になっていてラッピング出来る形まで1台でフィルムを入れ替えるだけで簡単に作れます。

フィルム種類

CELL-O クッション
隙間埋めとして小さいスペースにも大きい空間にも対応できます。通信販売の軽量物から精密機器まで利用できます。
サイズ:W200mm×L100㎜×325m
    W200mm×L200㎜×325m

NOVUS フィルム
ダブルクッション:大きなブロック状の緩衝材で大きなスペース、側面の固定に利用できます。
サイズ:W400mm×L150㎜×248m

スーパーチューブ:チューブの形状になっているので、折りたたんで大きなスペースに詰めたり、角当てとしても利用できます。
サイズ:W400mm×L150㎜×248m

ラージキルト:大き目な粒の形状した緩衝材になります。割れ物や精密機器のラッピングに使用できます。エアキャップの代替として利用できます。
サイズ:W400mm×L160㎜×248m

スモールキルト:小さな粒の形状した緩衝材になります。割れ物や精密機器のラッピングに使用できます。エアキャップの代替として利用できます。
サイズ:W400mm×L190㎜×248m

故障・修理の際

AFICEANTまでお問い合わせください。機械の故障・修理も承っております。すぐお見積もりいたします。